PayeerのMasterCardは今年いっぱいで終了・・・

HYIP界の必須ウォレットであるPayeer(ペイヤー)は、MasterCardのデビットカードが発行できるのが大きなメリットの一つでした。
わざわざ銀行口座に振り込んだりしなくても、Payeerアカウント内のお金をカードで使ったり、ATMから引き下ろしたり出来るのでとても便利です。

その上、そのカードのデザインがお洒落で、楽○カードの100倍カッコよくて、あまり使わないカードにも関わらずお財布の一番目立つ位置に入れていました。(笑)

そんなPayeerのマスターカードですが、10月11日からヨーロッパ(EEA)居住者以外への発行が停止となりました。
既に発行されているマスターカードについても、ヨーロッパ(EEA)居住者以外のものは、12月31日を持って停止となるそうです。

非常に残念。
MasterCardはどのオンラインウォレットでもいつも最初だけしか発行されないですね。
しばらくすると発行停止になります。
NetellerとかiWalletとかもそんな感じだった気がします。
なので発行停止・使用停止と聞いても特に驚くことではないのですが、ちょっとショックです。

まだ一回も使ったこと無いんだけどね。

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人

海外留学(米国)、ワーキングホリデー(豪)、バックパッカー(東南アジア)、ツアー添乗員(国内)などの経験を色々経てきた結果、長期旅行じゃないと物足りなくなり、定期的に旅行のために会社を辞めるのがデフォルトのライフスタイルになりつつあります。

とは言え、そんなにしょっちゅう無職になる訳にもいかないので、時間を見つけては妄想全開で旅行プランを練るのが趣味です。
(「終日フリープランを考える会」会長)

次の旅行計画:ボラカイ(フィリピン)へ移住の下見に行きたい!

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る