盲信していいのかな?オーキッド・プロトコル(Orchid)ICOの話

最近はHYIPそっちのけで荒野行動で遊んじゃっているわけですが、ここ2~3日で急に名前を目にすることが多くなった暗号通貨【オーキッド・プロトコル】(Orchid Protocol)のプライベートセールが気になったので、一旦ゲームはOFFにして話題について行こうと必死になってみました(笑)

どうやらこのOrchidは海外では今年の2~3月ごろから「これは熱い!」と話題になり、日本では数日前に泉忠司氏や西まさみつ氏等のメルマガ等によってプロモーションされたようですね。

彼らをエイダコインやノアコインの時から知っている人なら「このプロモーターが言うなら間違いない!」と盲目的に購入用のビットコインを用意しますよね。
まぁ私もその一人なので、購入するかどうかは別として、参加申し込みだけは即行しました(笑)

実際にいつプライベートセールが実施されるかは15日の19時に発表されるそうです。

というわけで、それまでに色々わかる範囲で情報を集めてみようかな・・・と思ったのですが、ここ数日でアップされたブログやYoutubeに掲載されている情報は全てプロモーターの人たちがメルマガ等に書いていた内容を繰り返しているだけで、いくら遡って探してみてもそれ以上の情報は出てきませんでした。

なのでブログとかからの情報収集はそこそこにして公式サイトを探ってみました。
https://www.orchid.com

なんかシンプルですね。
数カ月前にアップされていた外人さんのYoutube内で紹介されていたこのページはもっとカラフルで作りこまれていたのですが・・・今はメンテナンス中でしょうか?ってくらい質素です。

とりあえずトップページにはSEQUIA、DFJ、AH等のベンチャーキャピタルファンドのロゴが並んでいます。
これはプロモーターの方々も「大手ファンドが既に出資している!成功が約束されているようなもの!」と強調していた部分です。
でも私には本当に出資しているのかは確認しようがないですよねー。
ロゴが並んでいるだけのサイトなら、私でも作れますし。

次にホワイトペーパーも一応見てみます。
全部読むほど英語が堪能ではないのでペラペラ見ですが、なんていうか、ほかのHYIPやICOのホワイトペーパーにあるようなロードマップみたいのが見当たりませんね。
プロトコルをどうやって作るのか、に重きを置いた内容です。
加えて言うなら、このホワイトペーパーにはプロジェクトメンバーの紹介すらありません。

普通のHYIPやICOサイトはこのプロジェクトメンバーをサイトのトップにデカデカと載せるんですよね。
旧〇〇のCEOが責任者で、〇大卒の〇〇の開発に携わった〇〇がテクニカルアドバイザーで・・・という風に、各メンバーの経歴をこれでもか!っていうほどアピールしてきます。
投資する側から見ればそれが安心材料にもなります。

が、オーキッドのサイトからはメンバーが一切わかりません!
ホワイトペーパーの冒頭に数名の名前が挙がっていますが、検索してもこれといった特定につながりませんでした(Brian Vohaskaさんが暗号数学者っぽいのはわかった)。

プロモーターの方たちのメルマガ等によると、イーサリアムの共同創始者であるギャビン・ウッド氏が技術アドバイザーなのだそうですが、サイトにもホワイトペーパーにも、公式Facebookにもそれらしき名前は見当たりません。う~ん?
これもいわゆる第一次情報ってやつなんでしょうかね???

限られたプライベートセールとはいえ、既に色んな企業が出資して、個人からも出資を募るのであれば、匿名のままプロジェクトを進めるなんてことはないと思いますが・・・なんだか納得できないサイトです。

あとICODROPSやプロモーターのメルマガ等に掲載されているこちらのオーキッドのプロモーションムービー。

https://youtu.be/ypujLRHoJT8

どこかのサミットかなんかでしょうか?
これもなんだかひとつのビッグプロジェクトを紹介するムービーとしてはいまひとつ魅力に欠けます。(全部個人的意見ですよ)

「中国に行ったときにネットができなくてつまんなかった。
世界中にはこういったネット検疫がまだまだあって自由じゃない。
それを取っ払うのがオーキッドだ」 的な内容だと思うんですけど(私の英語力の限界)、もし仮にこのプロジェクトが軌道に乗ったとして、中国とか北朝鮮とかの人たちがそのプロトコルを使うことができるかっていうときっと使えないですよね。。。

もうそれって一国家の法律を超越したプロトコルである必要があるわけで、そんなのをアメリカのちょっとしたチームが達成できる気がしません。

そして何より犯罪に使われてしまうんじゃないかっていう方が心配になってきます。
ただでさえダークウェブを取り締まることが出来ずに警察がうろたえているのに、さらに匿名性と自由性が高まったらもう秩序なんて皆無な気がしませんか?

って考えると、単純に「投資したいな」「応援したいな」っていう気持ちが生まれてこないので、いまのところ買わないかな・・・という心境です。
まだ続報次第でコロコロ気持ちは変わりますけどね!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人

海外留学(米国)、ワーキングホリデー(豪)、バックパッカー(東南アジア)、ツアー添乗員(国内)などの経験を色々経てきた結果、長期旅行じゃないと物足りなくなり、定期的に旅行のために会社を辞めるのがデフォルトのライフスタイルにw
とは言え、そんなにしょっちゅう無職になるのは色々辛い・・・というわけで、『脱!時給・固定給の自分』を目指してアフィリやHYIPに着手し、会社で働かなくてもやっていける環境を追い求める人(達成済)。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る