旅行者の悩みどころ【クレジットカード選び】に救世主登場!

まずは今までの基本(楽天+横浜インビテーション)

世界中を旅する人たちにとっての命綱とも言えるクレジットカード。

買い物や各種の支払いはもちろんですが、旅行者が気にするのは海外旅行保険機能ですよね。

これまで色んな人が色んなサイトでも比較・議論しているのでその辺の細かい説明はかっとばして結論だけ言うと

無料でありながら最高の海外旅行保険機能を有しているのは楽天カードです。

※写真はJCBですが、旅行者ならVISAを選びましょう。Edyの有無はご自由に。

 

他のカード会社と比べて審査が通りやすいのも若い旅行者には非常に魅力ですよね。

18歳以上で申し込むことができます。

 

楽天カードの海外旅行保険補償内容

補償内容 保険金額
(傷害)死亡後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 最高20万円(免責金額3,000円)
救援者費用 最高200万円

 

 

ただし楽天カードにもデメリットがあります。

それはデザインが可愛いくなくて(笑)、海外旅行保険が「利用付帯」(旅行代金、出国に関わる交通費の支払いをそのカードでしていることが適用の条件)であることです。
※最近出てきたパンダカードはちょっと可愛いですけどね。

この辺もほかのサイトで散々言われていることなので詳しくは割愛しますが、これについては「横浜インビテーションカード」というカードが最強になります。

横浜インビ

年会費無料でありながら、デザインも楽天よりずっとオシャレで、海外旅行保険がなんと「自動付帯」なんです!
※横浜住民じゃなくてももちろん作れますよ!
横浜インビテーションカード公式ページ

 

じゃあ横浜インビテーションカードだけでいいじゃん? って思うかもしれませんが、日常使いにおいては楽天カードで楽天ポイントがザクザク貯まって行くほうが何かと便利です。

楽天でショッピングする機会が多い人ならなおさらですね。

それに海外旅行保険は重複して受給もできる(携行品保障・損害賠償は重複した場合は一番高額の保障となる)ので両方持っておきましょう。

「あれ?このカード使えない・・・」なんてことはしょっちゅう。

複数のクレジットカードを持っておくのは旅の鉄則です。

 

ここからが本題の最強カード

はい、ここまで前置きでしたが(長くてすみません)

今回はもっと最強なカードが出てきたのでそちらを紹介したいと思います。

その名も「楽天ピンクカード」!!!

はい、楽天カードを作るフォームでピンク色を選べるようになったんです!

 

ピンクになっただけではなく、女性限定オプションでで月々数百円で保険等に加入できるようになったんです。

(男性でもピンクの選択は可能だけどオプションは付けれません)

他にも提携ショップでいいことがあったりもするんですが、その辺は海外旅行に関係ないので割愛。

以下のオプションがそれぞれ月に200〜300円程度で加入できちゃいます。

女性特定疾病補償プラン

ケガの補償プラン

携行品損害補償プラン

個人賠償責任事故補償プラン

 

書くの面倒なので・・・詳細を知りたい人は楽天カード公式ページを見てください。

ケガの補償は金額は少ないものの、これで国内外問わず「自動付帯」になっちゃいます。

そして携行品補償も利用付帯より高額補償になります。

賠償責任の補償も1億円までとなり安心です。

 

海外旅行保険の3ヶ月目以降をどうしよう?

保険会社の長期海外旅行保険は高いし、入ると予算がなぁ・・・

と考えている女性(女子パックパッカー)は、せめてこのピンクカードでケガ・携行品・賠償責任だけでも加入しておきましょう。

3つ加入しても月に700円程度です。

別途海外旅行保険に加入するにしても、この3つのオプションをつけておけば、各種補償をバラで設定して最安のプランを組めるでしょう。

 

というわけで女性の旅行者は楽天ピンクカード絶対作っておきましょう!

もう既に楽天カードを持っている女性も、簡単にピンクに切り替えられるからご安心を!

2016年の旅行好き女性が最低限持っておきたいカードコンビは楽天ピンク+横浜インビテーションで決まりです。

 

旅行直前じゃなくて、数カ月前に用意しておいて、カバンやカメラ等の高額商品は全てこのカードで買って置かなきゃダメですよ!

携行品補償のこともしっかり考えてお買い物しましょう!

もちろん楽天ポイントもガッツリたまりますしね〜

 

楽天ピンクカードの申し込みは、通常の楽天カードの申し込みフォーム内で「選択」できます。

※だいたいいつでも5000ポイント〜10000ポイント(極稀に20000ポイント)の入会特典キャンペーンをやっています。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このブログの管理人

海外留学(米国)、ワーキングホリデー(豪)、バックパッカー(東南アジア)、ツアー添乗員(国内)などの経験を色々経てきた結果、長期旅行じゃないと物足りなくなり、定期的に旅行のために会社を辞めるのがデフォルトのライフスタイルになりつつあります。

とは言え、そんなにしょっちゅう無職になる訳にもいかないので、時間を見つけては妄想全開で旅行プランを練るのが趣味です。
(「終日フリープランを考える会」会長)

次の旅行計画:ボラカイ(フィリピン)へ移住の下見に行きたい!

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る