旅女子必見!旅行中にオススメの下着はコレ!

旅行中の女性達を悩ませるアイテムのひとつが「ブラジャー」。

一見小さいアイテムだけど、畳んでもポッコリした形状になって収まりが悪いし、下手にしまうとワイヤーが変形するし・・・。

数泊の旅行なら我慢できますが、長期旅行者、特にバックパッカーにはこの小さな嵩張る荷物が邪魔でなりませんよね。

スポンサードリンク

 

私自身、2年間という長期旅行中、ずっとブラジャーが邪魔だと感じていました。
不要な男性陣が羨ましい・・・

特に熱い国ではブラジャーの扱いが大変です。

東南アジアのような熱帯の国では10分も外出すればブラジャーは汗でびっしょり。
1日観光してホテルに戻ったらズボンのウエストまわりやTシャツに白く汗の塩分が浮き出るほどですからね。

となると毎日欠かさずブラジャーの洗濯が必須になります。洗面台で。

そして大抵のホテルやゲストハウスの場合、室内干しでなかなか乾きません。

これね、繰り返していると菌が繁殖して、洗っても洗ってもブラのワイヤーあたりが臭くなり始めますよ・・・w
そうなったらもう諦めて捨てるしかありません。

 

スロギーは救世主!

というわけで、そんなこんなで今の私が最高にハマっているブラが、スロギーSLOGGI(トリンプ)のゼロフィール(ZERO FEEL)というスポーツブラです。

スポーツブラの中ではちょっと高めかもしれません。
以下私が旅行者にオススメする理由をだらだらと書いていきます!

 

sloggi(スロギー)シリーズを一度でも使った事のある人は分かると思いますが、その着心地は最高です。

ちょっとサイズ展開が少ないのが悲しいのですが、カラフルでポップなデザインもいいですよね。

で、そんなスロギーからでたゼロフィール(ZERO FEEL)のスポーツブラなんですけど、これほど旅行者にぴったりなブラは他にないと思います。

かさばらない

本当に小さくたためます。
中のカップ(取り外し可能)もソフトカップが使われているのでぺったんこに畳めます。
生地もとても薄く、絹のハンカチくらいのボリュームに収められます。
カップ自体も畳んでもやわらかいので型がつかず安心です。

乾くのが速い

サラッとした薄い生地で、あっという間に乾きます。
室内干し、夜干しも怖くありません。
旅行中にはこれが一番大事なこと。

痛くない

ワイヤーもなければ縫製部分もタグもないので、長時間付けてて痛くなったり痒くなったりすることがありません。
ストラップ部分も太目のタンクトップスタイルなので、ブラをつけていることを忘れてしまうくらい。
なので重いバックパックを背負っていても、長時間の移動中でもブラが気になることがありません。

シームレス

特に私はお肉が多いので背中のシルエットとが気になるんですが、これは本当に綺麗なバックスタイルになります。
あの段々とおさらば出来るので、タイトな洋服も安心して着る事ができます。

チラ見せも可愛い

ストラップではないので下着感がなく、えり周りからチラっと見えても全く問題なし!
可愛いカラーがいっぱいあるのでむしろ見せるスタイルを取り入れても良いと思います。
ちなみに私はホワイト(薄いグレー)、ネイビー、ブラックを愛用中でまだカラーを持っていないので、次はグリーンを狙っています!

のびのびなのにしっかりホールド

とってもよく伸びる素材でノーブラ感覚で着用できるのですが、しっかりホールドしてくれます。
私はEカップなのでホールド力が十分か不安だったのですが、ジャンプしても軽く走ってもズレずにキープしてくれてます。
中のカップの位置がちょっとズレてくることはありますが・・・すぐ治せるので問題なしです。
胸の大きさに関わらず、体の大きさでS/M/L/LLからサイズを選ぶのをお勧めします。
気になる人は、まず店頭で試着してから安いネットで買うのが良いと思いますよ(笑)

 

同じシリーズでパンツも販売されているので揃えて買うのもお勧めです。
こっちも履き心地最高です。
ただ私はこのタイプのパンツをタイで格安で大量購入してきたので使用していません・・・
ブラもこれとよく似た商品がしまむらとかコルモピアで売られています。
スロギーより半額くらいの値段だったので、これは!と思い試しに買ってみたのですが、見た目や質感はほぼ同じなのに着心地は全く別物で残念なモノでした。

というわけで旅行女子は騙されたと思ってゼロフィールのスポブラ持って旅行に行ってみてください♪

 

Amazonで見る Amazonで見る  楽天で見る 楽天で見る

世界を旅行しながら月収1000万円!

◆無料メルマガ登録であなたもその技を手に入れよう!
今ならメルマガ登録だけで、特典ツールがいっぱい貰えちゃうよ☆

[ 無料メルマガ登録はこちら ]


スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このブログの管理人

海外留学(米国)、ワーキングホリデー(豪)、バックパッカー(東南アジア)、ツアー添乗員(国内)などの経験を色々経てきた結果、長期旅行じゃないと物足りなくなり、定期的に旅行のために会社を辞めるのがデフォルトのライフスタイルになりつつあります。

とは言え、そんなにしょっちゅう無職になる訳にもいかないので、時間を見つけては妄想全開で旅行プランを練るのが趣味です。
(「終日フリープランを考える会」会長)

次の旅行計画:ボラカイ(フィリピン)へ移住の下見に行きたい!

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る