コーヒーは自己啓発の強い味方

コーヒーを飲むと集注出来るの?

コーヒーを愛飲する人は非常に多いです

私も朝、昼と決まって1日2回コーヒーを飲みます

子供の頃はよく「どうしてこんなに苦くて不味いものを飲むのだろう」などと思っていました

実は私は今でもコーヒーの味は嫌いです

だって苦いですもの

しかし、毎日欠かさず飲んでいます

何故ならコーヒーを飲むと眠気や怠さが消え、集中力が上がるからです

人により効果は違いますが、少なくとも私はコーヒーを飲んだら3時間は集中したままPC作業を続けることができます

 

コーヒーを飲んだことがない人

この間、コーヒーを人生で一度も飲んだことがないという男性に出会いました

彼は会社の新人社員で、お昼休みに私がコーヒーを飲むか尋ねたところ、飲んだことがないと言うのです

私は「コーヒーを飲むと頭が冴えるよ!」と言い、豆を挽き美味しいカフェオレを淹れて薦めました

彼は美味しいですね!と言いながら、飲み干しました

その日の帰りに、彼はこう言ってきました

「今日は全然疲れませんでした!きっとコーヒーのおかげですかね!今日コーヒーを買って帰ろうかと思います!」

それから彼は毎日コーヒーを飲むようになりました

もしコーヒーを飲んだことがない方がいたら、これを機に試しに1杯コーヒーを飲んでみてはいかがでしょうか?

 

コーヒーの効果が無くなってきたら

コーヒーを初めて飲んだ時の、彼のその感覚が私には良くわかります

何故なら私は年に数回、コーヒー断ちをするためです

コーヒーは日々飲み続けると、だんだんと集中力アップの効果が薄れてきますが、一定の期間一切コーヒーやカフェインが含まれるものを摂らないでいると、その効果は復活するのです

私の場合は1週間ほど、一切のカフェインを断ちます

チョコレートや緑茶もカフェインを含むため、断ちます

カフェインを断って1週間、久しぶりに飲むコーヒーはもの凄く効き目が強いです

1週間のカフェイン断ちをした後、私は絶対朝にコーヒーを飲みます

何故なら、夕方くらいに飲んでしまうと間違いなく寝れなくなってしまうためです

 

人によってカフェインの効き目は違う

花粉症の人とそうでない人がいるように、カフェインの効き目にも個人差は大きくあります

少量摂取しただけで動悸がするほど異変を感じる人もいれば、中には、いくらコーヒーを飲もうと一切効かない人もいます

しかし、何れにしても大量のカフェインを一度に摂取するのは危険です

例えば「モンスターエナジー」などの栄養ドリンクにもカフェインが含まれていますが、海外でモンスターエナジーを飲み過ぎたせいで死んだ少女が実在します

その子が飲んだモンスターエナジーはたったの2本だけでした(350ml×2本)

それだけの量で死亡してしまうケースは極めて稀ですが、理論上人は5〜10gのカフェインを摂取したら致死量に達すると言われています

コーヒ−1杯で40〜180mgのカフェインが含まれているため、少なく見積もって28杯のコーヒーを飲んだら致死量に値するようです

 

コーヒーを飲む理由も人により様々

・集中したいから

・美味しいから

・口臭を消したいから

・コーヒーの匂いが好きだから

・なんとなくオシャレだから

私の場合は集中したいのと、なんとなくオシャレだからという理由で飲んでいます

先にも書いたように、私はコーヒーの味自体はは本当に苦手です

もはやコーヒーの事を集中出来る薬だと思って飲んでいます

 

オススメのコーヒー

私がお勧めするコーヒーはこちらです

加藤珈琲店 ゴールデンブレンド

値段が安く、美味しいです

それにカフェインの効き目が強いように感じました

また、コーヒーを淹れている際の泡立ちが良く、新鮮な気がします

出来れば豆で購入して頂きたいです

個人的に、豆を挽いた直後のコーヒーの方が目が冴える気がします

それに豆を挽くと部屋中に香りが立ち込めてオシャレですよ

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人

海外留学(米国)、ワーキングホリデー(豪)、バックパッカー(東南アジア)、ツアー添乗員(国内)などの経験を色々経てきた結果、長期旅行じゃないと物足りなくなり、定期的に旅行のために会社を辞めるのがデフォルトのライフスタイルにw
とは言え、そんなにしょっちゅう無職になるのは色々辛い・・・というわけで、『脱!時給・固定給の自分』を目指してアフィリやHYIPに着手し、会社で働かなくてもやっていける環境を追い求める人(達成済)。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る