カメラ好きさんに超オススメ!ナショナルジオグラフィックバッグ

最近ではスマホのカメラ性能もよくなって、旅行にはスマホだけ!って人も多くなったと思います。

でも一眼レフカメラや大きめのコンデジを持って行き、1枚1枚アートのように残したい!って人も沢山いますよね。

私の愛機はSONYのRX-10M2です。

ちょっと前までは、とにかく身軽にしたくて、水中撮影用にNikonの完全防水Coolpixを持っていく他は全てスマホで済ませていたのですが、帰ってきてから見返すとなんか物足りなく感じるようになってきちゃったんですよね。

スポンサードリンク

 

そんなわけで、RX-1o用にカバンも一新する必要が出てきたのです。
いや、そのままでも良いかもしれないけれど、旅行ごとにより良いカバンを見つけるのも楽しみの1つなんですよね。

探した条件は・・・
・カメラ用のクッション性のあるパーティションがある
・機内持ち込みができるキャリーオンサイズである
・パソコンも入れられる
・サイドポケットにペットボトルが入る
・フロントの胸の位置で留めるベルトがある
こんな感じです。

で、たどり着いたのが、あのナショナル・ジオグラフィック(National Geographic)公式のカバン!

(楽天でも日本アマゾンでも私の買ったデザインは今のところ品切れのようですが、コレがほぼ同じモデル。画像クリックで楽天サイトで内部ポケット詳細が見れます)

ナショナル・ジオグラフィックのロゴが入っているだけでももう満足なんですが、造りもさすが!って思いますね。
※このタイプはロゴが見づらいですが、革の部分にエンボス加工でロゴが入っています!

いろんなシリーズがありますが、どれもデザインがワイルドでありながら機能的で、いっぱい使ってあげたくなる感じ。

実はまだ海外旅行には連れてっていないのですがこれは長く相棒になる予感!

下の2つのデザインのも可愛くてかなり気になったのですが、うちの場合は彼氏も兼用するためシンプルな上のデザインの方になりました。


(それぞれ画像クリックでAmazonサイトで詳細を確認できます。)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

これ書いている人

海外留学(米国)、ワーキングホリデー(豪)、バックパッカー(東南アジア)、ツアー添乗員(国内)などの経験を色々経てきた結果、長期旅行じゃないと物足りなくなり、定期的に旅行のために会社を辞めるのがデフォルトのライフスタイルに。
とは言え、そんなに頻繁に無職になるのは生き辛いので、『脱!時給・固定給の自分』を目指してアフィリやHYIPに着手し、会社で働かなくてもやっていける環境を追い求めた人(目標達成してのんびりライフ満喫中)。

ページ上部へ戻る