タイの正露丸的存在!フライングラビット!

やっぱり海外で慣れない食べ物を口にするとお腹にきちゃうことがあるんですよね。

理由はわからないけどなんだか気持ち悪くなったり

下痢でピーピーになったり。

水の問題もあるんだろうけど、慣れない香辛料と疲れも重なってグッタリきたり。

私は特に水とか生野菜とか気にせずに屋台でも摂取するタイプなので

過去に2回だけ酷くお腹に来ちゃったことがあります。

1日で治ればいいけど、酷いと3日くらい続いて旅行が台無しになっちゃうんですよねー。

余裕のある日程ならまだいいけど、移動日に重なると死にます。。。

スポンサードリンク

 

で、そんな時にぴったりなのが、このフライングラビット。

主にタイで買えます。

タイ語でなんて発音するのかは知りませんが

裏面は英語で Flying Rabit って書いてあったと思います。

っていうのも今は手元に無いのでテキトーなことしか言えませんw

村のどんな小さな薬局にもあるので、この写真見せて出してもらいましょう。

よく覚えてないけど50バーツ前後です。(約150円)

 

味はスーッとするハッカみたいな感じ。

それを水溶き片栗粉にしたような。

よーく振って、スプーンに1杯〜2杯を飲みます。

ハッカ飴とか嫌いだし、普段なら嫌な味なんだけど

気持ち悪い時はこれが胃に到達した瞬間にウソみたいにスッキリするんですよ。

あと車酔いとかの時にもいけます。

 

ついでに下痢で脱水症状が出ている時は、コレも一緒に飲みましょう。

 

これは水に溶かすポカリみたいなやつ。

これも薬局で5つで15バーツくらいだったかな?

日本のようにポカリスエットみたいな電解水が簡単に手に入らない国も沢山あるので

何個か持っておくと安心です。

安いし軽いし10包くらい持っててもいいと思います。

 

 

東南アジアの旅行、世界一周の序盤にタイを訪れる人は

是非この2つをカバンに入れて旅立ってください!

 

世界を旅行しながら月収1000万円!

◆無料メルマガ登録であなたもその技を手に入れよう!
今ならメルマガ登録だけで、特典ツールがいっぱい貰えちゃうよ☆

[ 無料メルマガ登録はこちら ]


スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このブログの管理人

海外留学(米国)、ワーキングホリデー(豪)、バックパッカー(東南アジア)、ツアー添乗員(国内)などの経験を色々経てきた結果、長期旅行じゃないと物足りなくなり、定期的に旅行のために会社を辞めるのがデフォルトのライフスタイルになりつつあります。

とは言え、そんなにしょっちゅう無職になる訳にもいかないので、時間を見つけては妄想全開で旅行プランを練るのが趣味です。
(「終日フリープランを考える会」会長)

次の旅行計画:ボラカイ(フィリピン)へ移住の下見に行きたい!

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る